上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新久々であります
しかも、ピアノのハナシが久しぶり?

暗譜が苦手、というピアノ練習者の方、おられるでしょうか。
どうしても覚えられない、
一曲仕上げようというとき、
先生は大体、暗譜してきましょうとおっしゃると思いますが、
そのたびに四苦八苦

まあ、年齢にもよるかもしれないですね。
こどものころはわたしも、特に暗譜に苦労した覚えはなく、
練習しているうちに、自然に覚えていました。
楽譜だけ見ても弾けるけど、
手だけ見て弾こうと思えば、それもできる。
特に苦しんだことはなかったように思います。

いつもトシのハナシですみませんが
この暗譜が、年々難しくなってくるような気がします。

特に、一度にたくさん覚えよう、なんて無理で、
本当に少しずつ、数小節ずつしか進まないときもあります。

さらに、忘れるのはこれがまた早い
あっという間に忘れます。
もう覚えたはずなのに~

てなわけで、忘れたくなければ
毎日こつこつ、必ず弾く、
これしかないようです。

特に左手をしっかり覚える、
というのが、多くの方も勧めるコツのようですね。
最低音を特に覚える。

また、特に同じ曲調で転調してある場合、
これが意外ととても覚えづらい。
いま弾き込んでいるシューマンの「ノヴェレッテ」で
まったく同様の曲調で転調してあるのですが、
なっかなか覚えられません
転調された音の要所要所をチェックして、
何度も何度もあたまに叩き込む。
こんなことしかないようです。

自分で楽譜に写譜する、
なんてこともしたいと思っているのですが、
なかなか忙しくてままなりません。

こどものころは、「指」が覚えていました。
いえ、そんなはずはないのですが(笑)
そういえるほど、脳が覚えられたのでしょう。
覚えるのは脳みそ
脳に毎日叩き込むより、近道はないようです。

 ☆猫ブログは下記をどうぞ☆


      寝てる猫HOMEなな猫ほーむ



/span>
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
                                              

   ☆励みになります(^o^)ランキングにポチッとお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

プロフィール

ろーずまりー@なな猫

Author:ろーずまりー@なな猫
はじめまして。
白金高輪ローズマリー・ピアノ教室の
            HPです。

超初心者の大人の方対象。
指一本から、楽譜の読み方から、
優しくご指導いたします。
いつか、憧れのショパンや
モーツァルトを弾けるように、
ご一緒に楽しく練習しましょう。

当方、猫の保護活動もしており、
猫の好きな方、歓迎!
というより、猫が嫌いな方や
猫アレルギーの方は
申し訳ありませんが
お請けできません(__)

教室を始めてみると、
ひとなつこい猫たちが
思った以上にレッスン中の
生徒さんにアピールします(^_^;)
これを嬉しいと思える方でないと、
当方ではご無理だと思いますので
そこのところ、ご理解のほど
よろしくお願いいたします!

メールフォーム              ☆お問合せはこちらに

★お問い合わせをいただきます場合、
 当方からはyahoo.co.jpの
 アドレスで
 返信させていただきますので、
 ヤフーメールを受信可能に
 設定してください。
 当方から返信がない場合
 申し訳ありませんが
 再度こちらのコメント覧に
 ご連絡くださるよう
 よろしくお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

レッスン料・時間等について

レッスンはチケット制と
 月謝制の2種あります。

★男性の生徒さん受付は終了しました★
★音大受験指導は受け付けておりません★
◎チケット制
 (毎回お支払いただきます)

  60分レッスン
    1回 1,800円
  90分レッスン
    1回 2,500円
 
◎月謝制(月始め前払)

  60分レッスン
    月4回 7,000円
    月2回 3,500円
  90分レッスン
    月4回 9,000円
    月2回 5,000円

 ☆5週目はお休みになります。
 ☆振替レッスンは、
   その月中なら何回でも可。
 ☆募集曜日は、月~金の平日のみ
  お仕事のご都合などで、
  ときどきは土日レッスンも
  可能ですが、
  原則平日のみ希望の方で
  お願いいたします。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。