早いもので、人生50年、半世紀をだいぶ越えました
わたしはもう、恥ずかしながら、いわゆるアラカンという年回りなのですが、
40歳でもなく、50歳でもない、
なぜ、「55歳を超えてピアノを弾く」なのかと

それはですね、これはあくまでもわたしの感じ、経験からですが、
40でも50でもなく、明らかに55歳を超えるくらいから、
ピアノの弾き方、というより、弾け方、
楽譜の覚え方が、パタッと変わってきたのですね。

いまは、40歳なんかまだまだ若いですよね。
わたしでも、十分10歳はサバ読めたんですよ(笑)
50になっても結構皆さんお若いし、
あまり脳みそ・思考力や判断力、もの覚え、
悪くないですよね。

ところが、55を越えるあたりから、
いえば坂道を転げ落ちるように(>_<)
どんどん物覚えが悪くなっています
判断力も鈍いです。
だから、車の運転技能なんかも、だんだん衰えていくんだと思います。

じゃあピアノはどうかといいますと、
これが、本当にダメなんですね(^_^;)
もちろん、プロのピアニストとか、
ステージに立っているピアノ教師なんかは
それまでの鍛え方も違いますから、
同様に言うことはできないと思いますが、
ここでいうのは、成人でピアノを習っている方々のこと。

いまわたし、ショパンのエチュードで、
いわゆる「別れの曲」を、以前いったん習い終えていたものを
もう一度弾き込んでいるのですが、
どうもダメなんです(-_-;)

たぶん、もう本当は、ちゃんと覚え込んでいると思うんです。
でも、いざ弾いてみると、
最初のうちはいいのですが、
れいの、中間部、6度の和音の連続クライマックス
ここが、弾けたり弾けなかったり。
暗譜でやっているのですが、
ためしに目をつぶってやってみると出来たり
じゃあ、と目を開けてやると、つまづく

一度つまづくと、そこからそのまま続けられず、
またはじめのほうから。

最初のころ、楽譜とくびっぴきで練習していたとき、
音を一音一音見るというよりは、
高くなったり低くなったり、また♯がどこにつくか、
そういうところで見て覚えました。
それが今になって、ドレミを完璧に覚えてないことに(-_-;)

それに、なんだかやればやるほど弾けなくなったり。
翌日は出来たり。
こういうの、若いころはなかったし、
40のころも、50くらいでも、
まだなかったような?

とっても苦労なのですが、
でも、、以前は感じたことのなかった、
弾いていて「気持ちよさ」、
ちょっと壁を突き抜けた感じ、
おおげさですが、ちょっと天に上るような
これを体験できていることもたしかです。

老化には、なかなかあらがえない
でも、ピアノ教室を再開することになって、
それまでちょっとなおざりだったピアノの自分練習も再開し、
老化一直線に突っ走りかけていたわたしのアタマに
明らかに、一本クサビが撃ち込まれたのも実感しています(^_^;)

脳と手を使うのは、認知症予防に良い。
よくいわれていることですが、
自分で、実感しています(笑)

それに、若いころに出せていなかった、
出そうとも思っていなかった、
曲の雰囲気、イメージ、味、みたいなものも
「老い」を感じ始めた今だからこそ
滲み出せるようになっていればいいなと思います。

今日の日記は、いまわたしが一番感じていることなので
ちょっと長くなりましたが、
年を経て、ピアノを始めた皆さんにも、
ぜひ希望を持っていただきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
                                              

   ☆励みになります(^o^)ランキングにポチッとお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

プロフィール

ろーずまりー@なな猫

Author:ろーずまりー@なな猫
はじめまして。
ローズマリーキャット・
  ピアノ教室のHPです。
超初心者の大人の方対象。
指一本から、楽譜の読み方から、
優しくご指導いたします。
いつか、憧れのショパンや
モーツァルトを弾けるように、
ご一緒に楽しく練習しましょう。

当方、猫の保護活動もしており、
猫の好きな方、歓迎!
というより、猫が嫌いな方や
猫アレルギーの方は
申し訳ありませんが
お請けできません。
教室を始めてみると、
ひとなつこい猫たちが
思った以上にレッスン中の
生徒さんにアピールします(^_^;)
これを嬉しいと思える方でないと、
当方ではご無理だと思いますので
そこのところ、ご理解のほど
よろしくお願いいたします!

メールフォーム              ☆お問合せはこちらに

★お問い合わせをいただきます場合、
 当方からはyahoo.co.jpの
 アドレスで
 返信させていただきますので、
 ヤフーメールを受信可能に
 設定してください。
 当方から返信がない場合
 申し訳ありませんが
 再度こちらのコメント覧に
 ご連絡くださるよう
 よろしくお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

レッスン料・時間等について

レッスンはチケット制と
 月謝制の2種あります。

★男性の生徒さん受付は終了しました★
★音大受験指導は受け付けておりません★
◎チケット制
 (毎回お支払いただきます)

  60分レッスン
    1回 1,800円
  90分レッスン
    1回 2,500円
 
◎月謝制(月始め前払)

  60分レッスン
    月4回 7,000円
    月2回 3,500円
  90分レッスン
    月4回 9,000円
    月2回 5,000円

 ☆5週目はお休みになります。
 ☆振替レッスンは、
   その月中なら何回でも可。
 ☆募集曜日は、月~金の平日のみ
  お仕事のご都合などで、
  ときどきは土日レッスンも
  可能ですが、
  原則平日のみ希望の方で
  お願いいたします。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR