上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れてしまわないために、弾ける曲をもちたい。
今更なのですが、そんなことを思っています。

トシをとるにつれ、覚えられなくなる、
ということを前に書きましたが、
これは、ずっと弾いているプロのピアニストでも同じのようです。

ピアノの先生も、音大を出られても全く弾かないで
年月が過ぎていけば
弾けない先生になると聞きました
パラッとでも、たまに弾いてくれる先生に、
わたしもなりたいと思っています。

さて、レパートリーは
いつも弾いていないと忘れてしまう。
これに加え、大人でピアノを始めた方の場合、
自信をもつためにも、
いつも弾いて持ち曲を作っておくのは
いいことではないでしょうか。

とかく、大人ピアノ練習者は、自信がないもの
わかりますわかります。
いつも、自分に自信を保持しておくのに、
レパートリー曲を持ちましょう。

簡単な曲でよいので、
楽に弾ける曲、覚えてしまっている曲を
2、3曲持てるといいですね


さて、本日の猫画像は、
ピアノの上のゴージャス芽里ちゃんです!

   meri

   meri2
    ゴージャスの名にふさわしく(?)ピアノの上におります(笑)

芽里ちゃんは、数年前に里親さんが見つかって
すばらしい里親さんのもとに譲渡されたのですが、
その里親さんが、突然の事故死で亡くなられてしまい
元の保護場所である我が家に戻ってきました。

よく、ピアノの上に猫が乗って、
ピアノに傷がつきませんか?
と言われることがあるのですが、
猫がピアノに爪で傷つけたりすることは、
まずありません。

柔らかく、弾力のある肉球が
ピアノを守ってくれますよ
うちの場合、引っ越しなどで
自分で付けてしまった傷のほうが多いです(>_<)

◎他の猫画像はこちらをどうぞ
    HOMEなな猫ほーむ







関連記事
スポンサーサイト

no subject

それです、いつも生徒さん達に言ってるんですが・・・
言わなくても、終わった曲を継続して自発的に弾いている生徒さんと、言っても合格したらもうポイッ!な生徒さんと色々です(笑)

結局は、自分がどうしたいかなので強制は出来ないんですけど、せっかくならいつでも弾ける曲を持っていて欲しいとお願いしてます。
主人と義父も、持ち曲の数を争ってますよー(*^-^*)

芽里ちゃん、ピアノが似合いますねぇ♪

no subject

まゆんさん、コメントありがとうございます!

お義父様とご主人様が持ち曲を競うなんて、すごいですね!!
そんな親族が持ちたいです(笑)
わたし自身、レパートリーと言える曲をもっと持ちたくて、認知症予防にもなるし(笑)練習しています。
  • 2015/04/10
  • URL
  • ろーずまりー@なな猫
  • [edit]

no subject

ゴージャスな猫さんですね。置物みたい♪
三味線持ちですが、猫が三味線の傍にいると
気持ち、複雑です(^o^)
  • 2015/04/11
  • URL
  • Bukumag19
  • [edit]

Re: no subject

Bukumag19さん、いつもコメントありがとうございます!

> ゴージャスな猫さんですね。置物みたい♪
はい!とってもゴージャスで、ツンデレさんです(*^_^*)

> 三味線持ちですが、猫が三味線の傍にいると
> 気持ち、複雑です(^o^)
へえ~!三味線持っておられるんですね。
現代でも、三味線のための猫捕りって居るらしいですものね(>_<)
  • 2015/04/11
  • URL
  • ろーずまりー@なな猫
  • [edit]

管理者にだけ表示を許可する
                                              

   ☆励みになります(^o^)ランキングにポチッとお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

プロフィール

ろーずまりー@なな猫

Author:ろーずまりー@なな猫
はじめまして。
ローズマリーキャット・
  ピアノ教室のHPです。
超初心者の大人の方対象。
指一本から、楽譜の読み方から、
優しくご指導いたします。
いつか、憧れのショパンや
モーツァルトを弾けるように、
ご一緒に楽しく練習しましょう。

当方、猫の保護活動もしており、
猫の好きな方、歓迎!
というより、猫が嫌いな方や
猫アレルギーの方は
申し訳ありませんが
お請けできません。
教室を始めてみると、
ひとなつこい猫たちが
思った以上にレッスン中の
生徒さんにアピールします(^_^;)
これを嬉しいと思える方でないと、
当方ではご無理だと思いますので
そこのところ、ご理解のほど
よろしくお願いいたします!

メールフォーム              ☆お問合せはこちらに

★お問い合わせをいただきます場合、
 当方からはyahoo.co.jpの
 アドレスで
 返信させていただきますので、
 ヤフーメールを受信可能に
 設定してください。
 当方から返信がない場合
 申し訳ありませんが
 再度こちらのコメント覧に
 ご連絡くださるよう
 よろしくお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

レッスン料・時間等について

レッスンはチケット制と
 月謝制の2種あります。

★男性の生徒さん受付は終了しました★
★音大受験指導は受け付けておりません★
◎チケット制
 (毎回お支払いただきます)

  60分レッスン
    1回 1,800円
  90分レッスン
    1回 2,500円
 
◎月謝制(月始め前払)

  60分レッスン
    月4回 7,000円
    月2回 3,500円
  90分レッスン
    月4回 9,000円
    月2回 5,000円

 ☆5週目はお休みになります。
 ☆振替レッスンは、
   その月中なら何回でも可。
 ☆募集曜日は、月~金の平日のみ
  お仕事のご都合などで、
  ときどきは土日レッスンも
  可能ですが、
  原則平日のみ希望の方で
  お願いいたします。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。