ちょっとまた、久しぶりの更新になってしまいました
昨年の春から、細々と始めたピアノ教室ですが、
ありがたいことに、すこ~しずつ、生徒さんが増えてきています。

大人の初心者ピアノ教室、というコンセプトですので、
本当に初心の方、
いつかピアノを弾いてみたかった、
という方が、多くドアをノックしてくださいます。

努力家の方の中には、ある程度の期間、ご自分で、
独学でピアノを練習していた、という方もおられます。
そんな生徒さんに、ある癖があることが最近わかりました。

それは、ただただ楽譜を覚えて弾く、という癖です。
楽譜を見て弾く、という訓練がなされていないため、
一旦頭に音を覚え込み、それを鍵盤に移す。
とても大変なご苦労です。

でも、それ、かなり無理されているし、
それではなかなか、楽譜を見て弾けるようになりませんね。

別の方は、一曲覚えて、それが弾けるようになるということだと思っていた、
つまり、楽譜を「見て弾く」のではなく、
曲を覚えて、それを弾く、ということだと言われました。

こういうことをうかがうと、
かえってわたし、ある意味目からうろこな思いがします
幼い頃からピアノに触れていたわたしには、
決してそういう発想は浮かんできません(^_^;)
かりにもお教えしている身として、
とても勉強になるんです。
初心の大人の方って、そんなふうに考えておられるのか、と。

ピアノは、楽譜を「見て」弾きます。
手は、たまにちらちらは見ますが、
ずっと見っぱなし、ということはありません【暗譜以外ですが】。
間違いながらも楽譜を見て弾くうちに、
指が勝手に、音符を覚えて弾いてくれるようになるんです。
もちろん、脳が覚えるわけですが、
つまり、脳が覚えて、指令を指に伝えるわけですね。
練習とは、指に音符を覚えさせる作業です。

ですから、練習のときは、間違えたっていい。
大きな音で、じゃんじゃん間違えましょう(笑)
手を見ないで、前を向いて、
楽譜だけ見て弾きましょう。
そのうち、はれ?と思ったら、弾けるようになっています。

 ☆猫ブログは下記をどうぞ☆


      寝てる猫HOMEなな猫ほーむ


スポンサーサイト
いまごろ、本年最初の記事でございます
猫ブログのほうには書いていたのですが、
うちの、15歳になる奈々という猫が12月25日に亡くなってしまいまして(>_<)
その後年末年始と忙しい毎日に突入し、
更新が遅くなってしまいました。
遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本年最初のテーマは、
自分の「やる気」を引き出す、です。

これ、意外と苦労されている方も多いのでは?
かくいうわたくしメが、実は一番苦労しているかも(^_^;)

ピアノを本格的にやっている方、教えている方の
多くのお宅では、ピアノの蓋は開けっ放しのようです。
やっぱり、いちいちあの蓋を開ける、
これが結構、こころの中の大きな障壁。
にんげん、どうしても楽なほう、楽なほうに流れがちです。
わざわざよいしょとピアノの椅子に座り、
あの黒くて重い(または白い?茶色い?)蓋を開ける、
これが大変なんですね。

でも、当方の場合、猫保護ボランテイアもしています関係上、
蓋を開けっ放し、というわけには絶対にまいりません(^_^;)
だって、そんなことすれば、ピアノ弾かれちゃいますよ、
現在音楽調で(笑)

或いは、毛があちこち鍵盤の隙間に入り込むし、
最悪オシッコされる場合も(-_-;)

そういうわけで、うちではいつも、ピアノの蓋は閉めてあります。
それを、エイとばかりに一念発起して、
できるだけ毎日、蓋を開けてピアノに臨む。
これって、本当に力が要りますわ

新年早々、なんでこんなお話かといいますと、
当方にお越しくださる生徒さんのお一人、
どうも、練習を毎週なかなかされてこない方がおられまして
よくよくお話をうかがってみましたら、
その方はまだ、キーボードしかお持ちでないのですが、
そのキーボードも、ふだん押入れの中に入れてあると。。

あー。わかった
これでは、練習できるわけがないですね。
わざわざ押入れから、よいしょっとキーボードを出してくる、
それって、かなりの気力・労力を要します。
毎日お勤めの方ですから、本当に大変です。
キーボードを、普段から出しておかれることを大いにお勧めした次第です。

なんでもそうだと思いますが、
どんなに好きなことであっても、
毎日、とか毎週とか、自分をその場にもっていく、
これはとても大きな力が必要だと思います。
なかなか続かない。

それを地道に続けていくのって、
どんな道であっても大変だし、
続けている方は本当にすばらしいですね。

わたしもがんばろう。
そんな当たり前のことを、改めて思った新年でした


  ☆猫ブログは下記をどうぞ☆


      寝てる猫HOMEなな猫ほーむ

                                              

   ☆励みになります(^o^)ランキングにポチッとお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

プロフィール

ろーずまりー@なな猫

Author:ろーずまりー@なな猫
はじめまして。
ローズマリーキャット・
  ピアノ教室のHPです。
超初心者の大人の方対象。
指一本から、楽譜の読み方から、
優しくご指導いたします。
いつか、憧れのショパンや
モーツァルトを弾けるように、
ご一緒に楽しく練習しましょう。

当方、猫の保護活動もしており、
猫の好きな方、歓迎!
というより、猫が嫌いな方や
猫アレルギーの方は
申し訳ありませんが
お請けできません。
教室を始めてみると、
ひとなつこい猫たちが
思った以上にレッスン中の
生徒さんにアピールします(^_^;)
これを嬉しいと思える方でないと、
当方ではご無理だと思いますので
そこのところ、ご理解のほど
よろしくお願いいたします!

メールフォーム              ☆お問合せはこちらに

★お問い合わせをいただきます場合、
 当方からはyahoo.co.jpの
 アドレスで
 返信させていただきますので、
 ヤフーメールを受信可能に
 設定してください。
 当方から返信がない場合
 申し訳ありませんが
 再度こちらのコメント覧に
 ご連絡くださるよう
 よろしくお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

レッスン料・時間等について

レッスンはチケット制と
 月謝制の2種あります。

★男性の生徒さん受付は終了しました★
★音大受験指導は受け付けておりません★
◎チケット制
 (毎回お支払いただきます)

  60分レッスン
    1回 1,800円
  90分レッスン
    1回 2,500円
 
◎月謝制(月始め前払)

  60分レッスン
    月4回 7,000円
    月2回 3,500円
  90分レッスン
    月4回 9,000円
    月2回 5,000円

 ☆5週目はお休みになります。
 ☆振替レッスンは、
   その月中なら何回でも可。
 ☆募集曜日は、月~金の平日のみ
  お仕事のご都合などで、
  ときどきは土日レッスンも
  可能ですが、
  原則平日のみ希望の方で
  お願いいたします。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR