子どものころや若い頃は、特に苦手意識はなく、
自然に覚えて、気づいたら暗譜もできていて、
それが、半世紀も経ったこのトシになっても、
まだ覚えていて弾ける曲もあるというのに、
いまや還暦近くなってしまったワタクシの脳ミソさん、
一体どうなってしまったのでしょう
本当に、新しい曲を覚えるのが難しくなってしまいました。

覚えたつもりでも、次の日にはもう忘れているし、
さっき何度か部分練習したところ、
それがもう、もう一度やれと言われたら出来ない
哀れなものです

それでも、楽譜を読んでいくのは
やっぱり、この曲が弾けるようになりたいから
この気持ちがないと、続かないですね。

少し簡単な曲を用意して、どしどし弾いてみると
ある程度、弾ける、弾けるというのが嬉しいし、
音を目で把握して、手に指示する練習になるかもしれません。

或いは、練習している難しいところを
じっくり丁寧に譜読みして、
少しの部分でも、時間をかけて何度も弾いて、
ココは弾けた!という感動を得る。
これもいいかも

昔は特に意識しなかった、楽譜を読むトレーニング、
いまごろになって、少しずつ頑張っております。



画像は、楽譜を拡げると、べた~っと乗ってくる、
甘えん坊のテトくんです。
(テトは、期間限定の預かりっ子です)

   teto5

   teto4

   teto3
スポンサーサイト
忘れてしまわないために、弾ける曲をもちたい。
今更なのですが、そんなことを思っています。

トシをとるにつれ、覚えられなくなる、
ということを前に書きましたが、
これは、ずっと弾いているプロのピアニストでも同じのようです。

ピアノの先生も、音大を出られても全く弾かないで
年月が過ぎていけば
弾けない先生になると聞きました
パラッとでも、たまに弾いてくれる先生に、
わたしもなりたいと思っています。

さて、レパートリーは
いつも弾いていないと忘れてしまう。
これに加え、大人でピアノを始めた方の場合、
自信をもつためにも、
いつも弾いて持ち曲を作っておくのは
いいことではないでしょうか。

とかく、大人ピアノ練習者は、自信がないもの
わかりますわかります。
いつも、自分に自信を保持しておくのに、
レパートリー曲を持ちましょう。

簡単な曲でよいので、
楽に弾ける曲、覚えてしまっている曲を
2、3曲持てるといいですね


さて、本日の猫画像は、
ピアノの上のゴージャス芽里ちゃんです!

   meri

   meri2
    ゴージャスの名にふさわしく(?)ピアノの上におります(笑)

芽里ちゃんは、数年前に里親さんが見つかって
すばらしい里親さんのもとに譲渡されたのですが、
その里親さんが、突然の事故死で亡くなられてしまい
元の保護場所である我が家に戻ってきました。

よく、ピアノの上に猫が乗って、
ピアノに傷がつきませんか?
と言われることがあるのですが、
猫がピアノに爪で傷つけたりすることは、
まずありません。

柔らかく、弾力のある肉球が
ピアノを守ってくれますよ
うちの場合、引っ越しなどで
自分で付けてしまった傷のほうが多いです(>_<)

◎他の猫画像はこちらをどうぞ
    HOMEなな猫ほーむ







今日は東京も雨で、
とうとう桜が葉桜になってしまいました。
昨日は、その最後の満開を見に、
洗足池に行ってきました。

    ikegamisen
  池上線は、いい路線♪

    senzokuike
  洗足池は、びっくりするほど小さな池なのですが
  ソコソコ、素敵なところです。

    senzokuik2

    senzokuike3
   カモやカイツブリがたくさんいました。

    senzokuike4
   見事な桜。

    sennzokuke5
   もう本当に満開でした。

    senzokuike6

    senzokuke7

    senzokuike8
   橋を渡って向こう岸へ。

    senzokuike7
   これまた見事なしだれ桜。

    senzokuike8

    senzokukke8
   花より団子ならぬ一杯、のオヤジ(旦那)は
   赤い顔をしたオヤジたちの群れに吸い込まれていき。。

    senzokuike9
   洗足八幡神社の中にある絵馬。
   名馬「池月」なるものだそうで、
   ここの橋も池月橋といいます。

大田区の洗足池。
この近くには、太宰の「斜陽」のモデルとなった、
太田静子さんの生家や正宗白鳥の旧家もかつてあったところ。
太宰をだいぶ読んでいた頃もあるわたしには、
ちょっと感慨深いものがある場所です。
かつては、池のほとりに勝海舟晩年の邸宅「千束軒」があったり、
さすが東京、ちょっとしたところにも、歴史が感じられます。

今年の桜も終わってしまいましたが、
まだまだ、知らないところがたくさんある東京、
あちこち散歩を楽しみたいと思います。





2015
04/03

東京の桜


東京に来て、はや11年が過ぎようとしています。
住んでみて思うことは、
東京は、あながち緑が少なくはナイ
むしろ、都会の生活に潤いを持たせよう、
そのために、緑を増やし、大事にしようという気持ちが、
地方より強いような気がします。

その象徴のような桜の季節が、今年もやってまいりました
わたしの住むマンションの敷地内にも、
大きな桜の木があります。

     sakura2

     桜2

    桜5

ちょっとこの日お天気が悪く、はっきりしませんが

わたしの住む白金高輪駅周辺は、昔、武家屋敷やお寺の多い、
いわゆる寺町だったみたいで、
そのせいか、桜の木も多いです。
マンションの敷地内に桜の木があるって、とてもいいですよ
わざわざ遠くにお花見に行く必要がなくなります(笑)

そして昨日は、お天気も良く、
楽譜を買いにあちこち行ってきました。
まず、神保町の、楽譜の古書店へ。
思っていた楽譜でなく、前からほしいと思っていた、
シューマンの「ノベレッテン」の楽譜発見
定価より安く、買ってしまいました。

その後、三省堂の裏の、ビルの中にある、
スーパー源氏という古書サイトの出店に行ったのですが、
安い楽譜は見つからず。
そもそも楽譜って高いですよね

それで諦めて、神保町から半蔵門線で一本で行ける、
表参道のカワイ楽器へ
そこでメンデルズゾーンの曲集を買いました。
あまり弾いたことがないので、
今後のレパートリーにしたいと思っています。

さて、表参道からブラブラ、青山、外苑に向かって
ちょこっとお散歩していたら、
お寺を見つけました。
善光寺です。

   善光寺桜

門から斜かいに見える桜がとても華やか

   善光寺桜2

   善光寺桜3

   善光寺桜1

小さいお寺でしたが、静かで、人も少なくて、
とてもきれいな桜でした。

さて、我が家にも桜があります!

   amizakura2

   amizakura1

庭の全面を、猫たちの脱走防止のために網を貼ってあるため、
我が家の桜は、網桜。。
そしてバラが一本あるのですが、
ひょろひょろ伸びすぎて花も咲かず(^_^;)
そのバラ越しの網桜です。

   niwa2
       桜のじゅうたんの上を、かおるがお散歩です。

   niwa3

網桜の下は、今日あたり、ハラハラ落ちてくる桜の花びらで
敷き詰めてある煉瓦の上に、
桜のじゅうたんが出来ていきます。
猫たちも嬉しそう。

    クリスマスローズ
  
世話をしなくてもお利口によく咲く、
クリスマスローズの上にも桜の花びら。

    花壇

一昨年亡くなったあずきと、昨年末に亡くなった桃が眠る、
花壇に細々植えた小さな花たちの上にも、
桜の花びらがこれから敷き詰められていきます。
あずきと桃、見てるかな。







   
                                              

   ☆励みになります(^o^)ランキングにポチッとお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

プロフィール

ろーずまりー@なな猫

Author:ろーずまりー@なな猫
はじめまして。
ローズマリーキャット・
  ピアノ教室のHPです。
超初心者の大人の方対象。
指一本から、楽譜の読み方から、
優しくご指導いたします。
いつか、憧れのショパンや
モーツァルトを弾けるように、
ご一緒に楽しく練習しましょう。

当方、猫の保護活動もしており、
猫の好きな方、歓迎!
というより、猫が嫌いな方や
猫アレルギーの方は
申し訳ありませんが
お請けできません。
教室を始めてみると、
ひとなつこい猫たちが
思った以上にレッスン中の
生徒さんにアピールします(^_^;)
これを嬉しいと思える方でないと、
当方ではご無理だと思いますので
そこのところ、ご理解のほど
よろしくお願いいたします!

メールフォーム              ☆お問合せはこちらに

★お問い合わせをいただきます場合、
 当方からはyahoo.co.jpの
 アドレスで
 返信させていただきますので、
 ヤフーメールを受信可能に
 設定してください。
 当方から返信がない場合
 申し訳ありませんが
 再度こちらのコメント覧に
 ご連絡くださるよう
 よろしくお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

レッスン料・時間等について

レッスンはチケット制と
 月謝制の2種あります。

★男性の生徒さん受付は終了しました★
★音大受験指導は受け付けておりません★
◎チケット制
 (毎回お支払いただきます)

  60分レッスン
    1回 1,800円
  90分レッスン
    1回 2,500円
 
◎月謝制(月始め前払)

  60分レッスン
    月4回 7,000円
    月2回 3,500円
  90分レッスン
    月4回 9,000円
    月2回 5,000円

 ☆5週目はお休みになります。
 ☆振替レッスンは、
   その月中なら何回でも可。
 ☆募集曜日は、月~金の平日のみ
  お仕事のご都合などで、
  ときどきは土日レッスンも
  可能ですが、
  原則平日のみ希望の方で
  お願いいたします。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR