上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまごろ、本年最初の記事でございます
猫ブログのほうには書いていたのですが、
うちの、15歳になる奈々という猫が12月25日に亡くなってしまいまして(>_<)
その後年末年始と忙しい毎日に突入し、
更新が遅くなってしまいました。
遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本年最初のテーマは、
自分の「やる気」を引き出す、です。

これ、意外と苦労されている方も多いのでは?
かくいうわたくしメが、実は一番苦労しているかも(^_^;)

ピアノを本格的にやっている方、教えている方の
多くのお宅では、ピアノの蓋は開けっ放しのようです。
やっぱり、いちいちあの蓋を開ける、
これが結構、こころの中の大きな障壁。
にんげん、どうしても楽なほう、楽なほうに流れがちです。
わざわざよいしょとピアノの椅子に座り、
あの黒くて重い(または白い?茶色い?)蓋を開ける、
これが大変なんですね。

でも、当方の場合、猫保護ボランテイアもしています関係上、
蓋を開けっ放し、というわけには絶対にまいりません(^_^;)
だって、そんなことすれば、ピアノ弾かれちゃいますよ、
現在音楽調で(笑)

或いは、毛があちこち鍵盤の隙間に入り込むし、
最悪オシッコされる場合も(-_-;)

そういうわけで、うちではいつも、ピアノの蓋は閉めてあります。
それを、エイとばかりに一念発起して、
できるだけ毎日、蓋を開けてピアノに臨む。
これって、本当に力が要りますわ

新年早々、なんでこんなお話かといいますと、
当方にお越しくださる生徒さんのお一人、
どうも、練習を毎週なかなかされてこない方がおられまして
よくよくお話をうかがってみましたら、
その方はまだ、キーボードしかお持ちでないのですが、
そのキーボードも、ふだん押入れの中に入れてあると。。

あー。わかった
これでは、練習できるわけがないですね。
わざわざ押入れから、よいしょっとキーボードを出してくる、
それって、かなりの気力・労力を要します。
毎日お勤めの方ですから、本当に大変です。
キーボードを、普段から出しておかれることを大いにお勧めした次第です。

なんでもそうだと思いますが、
どんなに好きなことであっても、
毎日、とか毎週とか、自分をその場にもっていく、
これはとても大きな力が必要だと思います。
なかなか続かない。

それを地道に続けていくのって、
どんな道であっても大変だし、
続けている方は本当にすばらしいですね。

わたしもがんばろう。
そんな当たり前のことを、改めて思った新年でした


  ☆猫ブログは下記をどうぞ☆


      寝てる猫HOMEなな猫ほーむ

スポンサーサイト
昨日は、生徒さんたちの新しい楽譜で
今週はどうしても買いにいかなければ、というのを買いに銀座、
ついでに渋谷のブックオフで始めに本を売って、
ということで出かけてきました。
週末にオヤジと近場を散歩するほかは
基本引きこもり生活ですので、
足腰の鍛錬で、無理に理由を作って週日は出かけます。
(というわけで、タイトルの「本日」は昨日のことなのですが(-_-;))

渋谷は相変わらずの大混雑
というか、月曜は比較的、比較的まばら。
この渋谷のハチ公前の交差点というのは
なんなんでしょうね。
昔、地方に居て、たまに東京に出てくると
もうわくわくしながら渡ったものであります(#^.^#)
今日も、写真や動画撮ってる外国人がたくさん歩いてました。

    KC4F0001_20151117142440b7d.jpg
      センター街入口に、クリスマス風のオブジェが釣ってありましたよ。

マンガを山ほど売って(も、数百円にしかならないけど)
銀座線ですぐに銀座へ。
ブラブラしてると疲れそうで、
以前のように持ちこたえる体力がないので
用事のある日はさっさと済ませるのです

    KC4F0003_20151117142537475.jpg
       さて、銀座の高島屋前の交差点。

空は晴れ晴れ、
中国人をはじめとする(中国語ばっかり飛び交っているので)
外国人がた~くさん歩いていて
いまや銀座に、日本人て何人いるんだ?くらいの感じで
特にデパートに行くとすごいです。
耳に入るのが中国語ばっかり。

でも、銀座って、ふしぎな街だよね
うつくしいわ。やっぱり。
行くとこないけど(^_^;)
歩道が広いせいか、
歩道を取り巻くビル群・お店たちがハイブロウなせいか、
なんかテンションあがりますね

さて、山野楽器店が、ワタシの銀座御用達店であります。
楽譜をもろもろ買って、
6F展示のみごとなピアノたちをよだれ垂らして眺め
眼福眼福とほくそ笑んだあと
お店を出たら、人だかり。
お隣の木村家パン店の前。

なんと、芸能人が

    KC4F0004_20151117143019ef2.jpg
        つい遠くから撮らせてもらいました。
        俳優の八嶋智人さんと、作家の岩下尚史さん。

八嶋さんに岩下さんが説明してる風情で、
そのうちお店の中に入っていきました。
たぶん、八嶋さんが司会をされてる、
BS朝日の「百年名家」じゃないかなと思うのですが。

どちらも素敵な感じでしたが、
岩下さんが、テレビで見るよりもっと上背があって
かっこよかったです。
あいかわらずすごいお洒落で。
(この方の場合、オシャレというよりお洒落、ですよね)

木村家のパン、大好きで、
特に、最近どこにも売ってない「うぐいすパン」が
実はワタシ大好物であります
うぐいす豆そのものがあまり今どきないのかなあ。
ほとんど売られてないのが残念です。
でも、キムラヤのは質もいいし美味しいけど高いね。

お二人がお店に入るのを見て
お店が混雑してるので、寄らずに
わたしもさっさと地下鉄に乗って帰ったのですが、
つらつら考えたことは。
東京に来て、そんなに芸能人に会ってないなと。

東京に来る前は、さぞや東京に住めば
芸能人にジャカスカ会うんじゃないかと
バカなワクワクを持ったのですが(。-_-。)
そんなにそこらを歩いてるわけじゃないですよね。
もちろん彼らは車生活だから、地下鉄に乗ったりしないんです(^_^.)

         151116_2022~01

昨日買った、生徒さん用の楽譜です。
うちは、いちいち生徒さんのご希望と進度に合わせ、
その都度わたしが、それぞれの生徒さんに合った楽譜を買いに行きます。
複数ストックできるほどの規模でもないので(。-_-。)

この日は、いよいよチェルニーに本格的に移る方に30番、
それから、初心者の方お二人の分は
ディズニー曲を弾けるようになりたい方と、
バーナムの準備用。
そして、結構弾けるのですがアルペジオが苦手で
最近まで、昔やったチェルニーなんかは嫌だと抵抗されてた方が
壁にぶつかったことを自覚されて、
ハノンをレッスンに入れることに遂に同意ヽ(≧∀≦)ノ
でも、本格ハノンではなく、オクターブ上下少ないバージョンです。

これでまた、生徒さんたちと新たに進んでいくのが楽しみです


☆猫ブログは下記をどうぞ☆


      寝てる猫HOMEなな猫ほーむ
しばらくこちらお休みでした
おかげさまで、当ピアノ教室も
すこ~しずつ生徒さんが増えてきていますが、
まあゆるゆる進めていきたいと思っています。

猫保護活動のほうもあるため、
またそのために常に金欠状況にあるため
連休といえど、特に遠くに遊びに行くことはありません

また、ピアノ教室を始めたために、
基本、生徒さんを家にお迎えする生活状況になり、
ジッと家に居る時間が去年より増えて、
スッカリ運動不足です。

それやこれやで、休日は、主人と近場のプチ散歩が多いです。
昨日は、まあ、ときどき行っているところなのですが、
五反田から大崎の100円ショップを目指して、
目黒川沿いを歩きました。

   oosaki1

地名は、東五反田というあたりになります。
このあたり、大崎に向かって、
新しく開発されている地域で
都心のどまんなかですが、とても緑が多い。
緑の合間に、ビルがにょきにょき
これ、東京の、わたしの好きな特徴のひとつです。

   oosaki2

目黒川は、中目黒、目黒、と流れて、
五反田、大崎まで、都心にうるおいを添えてくれる
都会に住む人たちの大きな憩の場です。
このあたり、川のいろもとても澄んできれいです。

   oosaki4

周りにビル、そして一本の川を挟んで、
両側をずっと立ち木が並び、
川沿いの並木道が、春は桜、夏は涼、
秋は紅葉の落ち葉、冬は冬枯れの枝と水のコントラストを
田んぼや山のない東京の都心に見せてくれます。

   oosaki6

   oosaki7
   (指が写ってしまってすみません)

そして昨日は、空がとてもきれいで、
晩夏というか、秋のはじめといえるのか、
空と水、とても静かで、澄んでいました。

最後の画像は、うちの草太くんです

   souta2

   souta1

品川で保護して10年、
草太、おっさん猫です(^_^;)

☆猫ブログは下記をどうぞ☆


      寝てる猫HOMEなな猫ほーむ

   
ピアノのお話は閑話休題
GW東京散歩二回目は、秋葉原から御茶ノ水です。
よく行くアキバのブックオフから、
昌平橋を渡って出発。

   syouheibasi
    昌平橋のことは、愛読の堀辰雄の著書に出てきて、
    昔は、どんなところなんだろうと思っていました。
    墨田区に生まれた堀辰雄には、神田のこのあたりはおひざ元だったのでしょう。

   syouheibasi2
    
   syouheibasi3

   syouheibasi4
    こういう水の在り方、
    本当に東京っぽい。

  awajizaka
    淡路坂を上ると、、

   nikoraidou
    ニコライ堂が!

    nikoraidou2

    nikoraidou3
     正式には、東京復活大聖堂教会というのだそうです。
     とにかく壮観。

ニコライ堂、前にもここにアップしたことがありましたけど、
見ると撮りたくなる、
撮ると、ブログなどに出したくなりますねえ(^_^;)
東京の、御茶ノ水の、歴史を感じる名所の一つだと思います。

わたしの東京散歩は、べつに勉強や知識になるってわけでもないし(>_<)
ただ、やっと東京12年になるワタクシメが、
いまだにお上りさん目線で愛でる東京の
ひとつの姿を映しているにすぎませんが、
少しでも、へえって、楽しんでいただければ幸いです!
今年のGW、皆様いかがお過ごしでしょうか。
金ナシ・猫多過ぎのため(>_<)
わたしは今年も特に遠出など出来ず、
まあ、普段よりは足を延ばすお散歩GWです。

一回目のお散歩、
サイゼリヤで安く腹ごしらえの後、白金から出発しました。

   sirokane
  白金高輪の駅近く、新しく可愛いお店が出来ていました!

   NINOHASI
  白金からブラブラ歩いて、麻布十番方向へ。
  右手に、二の橋が見えてきます。
  二の橋を渡った向こうに、
  オーストラリア大使館やイタリア大使館があって、
  好きな通りなのですが、そちらには本日は渡らず。

   sanngiinnhukugityoutaku
  大通りを左手に坂を上っていくと、
  右手に、参議院副議長の公宅、というのに出くわしました!
  そういうのあるんですね(あるはずだけど、実際に見たのは初めてだし)

   azabuyuubinkyoku
   麻布郵便局は、とても立派な、ドイツ風?な建物です。

   azabuno
   麻布の坂道。
   坂の名前、失念(-_-;)

   azabu
   ここら、麻布我善坊町かな。
   我善坊町というと、詩人の立原道造の婚約者だった、
   水戸部アサイさんが一時住んでいたところ、、というマニアックな。
   高層ビルの谷底に、古い街が。
   こういうのが東京らしいと思うのです。

   azabunoneko
   廃屋らしい家の前に、傘がさしかけてあって
   猫の餌が置いてありました。
   猫の姿も見たのですが、うまく撮れてなかった(T_T)
   このあたりは再開発地域ということらしく、
   かなりの数、森ビル関係の管理にあるようで、
   廃屋がたくさんあり、手つかずで放置されていました。
   言ってくれれば住みたいのにね(笑)


   このあと神谷町にたどり着き、
   ツタヤ&スターバックスで古本購入。
   都会のなかの、好きな場所です。
   が、節約のため、コーヒーは飲まず(涙
   ビルの後ろの階段に腰を下ろして、
   自販機のジュースで汗を冷やす。

   kamiyatyou
   そばにあった駐車場に、驚くべきモノ発見!
   こんなところにコインロッカーが!!
   駅でもないのに?
   フシギ。
   不思議な街、東京。

    senngoku
   神谷町から麻布十番をまた目指して
   気づいたら、虎ノ門の住宅地に入ってきました。
   ゴミ集積場には、「仙石山」の石碑が。

    senngoku2

    senngoku3
   虎ノ門五丁目。
   虎ノ門というと、アメリカ大使館や特許庁なんかあって、
   ビル街のイメージですが、
   こんな古い谷底の住宅街、それもかなりセレブな感じ。
   そこを自分が歩いているフシギを感じている、
   いまだお上りさんのなな猫であります。

    senngoku4
   このあたり、坂の下の谷は「我善坊谷」、
   坂を下りると、「三年坂」に至るようです。
   このあたり一帯で、稲荷坂、三年坂、落合坂、行合坂と
   たくさんの坂に出会い、そのすべてに名前が付けられていることに
   やはりこれも、東京らしさを感じました。

好きな街、神谷町、麻布あたり、
これからも、ちょくちょく歩いてみたいと思います。


                                              

   ☆励みになります(^o^)ランキングにポチッとお願いします!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ

プロフィール

ろーずまりー@なな猫

Author:ろーずまりー@なな猫
はじめまして。
ローズマリーキャット・
  ピアノ教室のHPです。
超初心者の大人の方対象。
指一本から、楽譜の読み方から、
優しくご指導いたします。
いつか、憧れのショパンや
モーツァルトを弾けるように、
ご一緒に楽しく練習しましょう。

当方、猫の保護活動もしており、
猫の好きな方、歓迎!
というより、猫が嫌いな方や
猫アレルギーの方は
申し訳ありませんが
お請けできません。
教室を始めてみると、
ひとなつこい猫たちが
思った以上にレッスン中の
生徒さんにアピールします(^_^;)
これを嬉しいと思える方でないと、
当方ではご無理だと思いますので
そこのところ、ご理解のほど
よろしくお願いいたします!

メールフォーム              ☆お問合せはこちらに

★お問い合わせをいただきます場合、
 当方からはyahoo.co.jpの
 アドレスで
 返信させていただきますので、
 ヤフーメールを受信可能に
 設定してください。
 当方から返信がない場合
 申し訳ありませんが
 再度こちらのコメント覧に
 ご連絡くださるよう
 よろしくお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

レッスン料・時間等について

レッスンはチケット制と
 月謝制の2種あります。

★男性の生徒さん受付は終了しました★
★音大受験指導は受け付けておりません★
◎チケット制
 (毎回お支払いただきます)

  60分レッスン
    1回 1,800円
  90分レッスン
    1回 2,500円
 
◎月謝制(月始め前払)

  60分レッスン
    月4回 7,000円
    月2回 3,500円
  90分レッスン
    月4回 9,000円
    月2回 5,000円

 ☆5週目はお休みになります。
 ☆振替レッスンは、
   その月中なら何回でも可。
 ☆募集曜日は、月~金の平日のみ
  お仕事のご都合などで、
  ときどきは土日レッスンも
  可能ですが、
  原則平日のみ希望の方で
  お願いいたします。

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。